業界老舗のポイントサイト「ポイントタウン」のメリット・デメリットをまとめてみた

ポイントサイト

この記事はポイントサイトがどんなサイトかを紹介しています。安全性や、メリット・デメリットなどポイントタウンを使う前に知っておきたいことを説明しています。

最後まで、読んでみてください!

ポイントタウンとは

ポイントタウンは、東証マザーズに上場しているGMOメディア株式会社が運営するポイントサイトです。親会社のGMOインターネット株式会社は、東証一部に上場しています。

ポイントタウンは、交換レートが20ポイント=1円で、最低100円から換金することが出来ます。換金の敷居の低さは業界1だと言えるでしょう。

ポイントタウンの仕組み

ポイントタウンは、大小さまざまなたくさんの企業から広告を集めたサイトです。ポイントタウン経由でユーザが企業のサービスを利用するとポイントタウンに広告費が入り、その一部が私たちユーザーに還元されます。

ポイントを貯める手段は様々で、自分に合った方法を見つけることが大切です。個人的には、ネットショッピングなどのネットサイトを利用して、ポイントを貯めるのがおすすめです。

ポイントタウン経由で、楽天市場やYahoo!ショッピングを利用することで本来貰える楽天ポイントなどに加えて、ポイントタウンのポイントも獲得できます。

普段の買い物をネットショッピングにするだけでお得になるのでお勧めです、

ポイントタウンは安全なサイト

セキュリティー面

ポイントサイトのセキュリティー面の判断は、SSLが導入されているかです。ポイントタウンは、ログインページ、換金ページなど個人情報・ポイントが関係してくるページでのSSLが確認されました。

JIPC加盟

ポイントタウンは、ISMSやJIPCに加盟しています。また。2015年には運営会社が、東証マザーズに上場しました。

下の図はJIPCのガイドラインです。JIPCに加盟している運営会社のポイントはこれにより保証されています。

登録に必要な情報

ポイントタウンに必要な登録情報は下記になります。どのポイントサイトでも登録必須な項目なので、安心して入力してください!

  • ニックネーム
  • メールアドレス(フリーメール可)
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 電話番号認証

ポイントタウンの評価

メリット

その1.無料コンテンツが多い

ポイントタウンは、無料でポイントが獲得できる案件が豊富にあります。クリックで稼ぐコーナー、無料ゲーム、アンケート回答などがあります。最低交換ポイントが2000ポイント=100円からなので、換金のハードルが低いです。

その2.お買い物保証制度

この制度があるからこそ、ネットショッピングを安心して利用できます。この制度は、ポイントタウン経由で楽天市場で買い物をして楽天ポイントが付与されなかった場合に、ポイントタウンでその分のポイントを保証してくれるというものです。

現在この制度を導入しているポイントサイトは、4つしかないため非常に大きなメリットと言えます。

その3.交換手数料が無料

2016年4月から全交換先で交換手数料が無料になりました。30以上の交換先で、100円から換金できるのは魅力ですね。

 

デメリット

交換レートが分かりにくい

ポイントタウンの交換レートは20ポイント=1円です。ポイントが多く持っているように見えて案外少なかったり、他サイトとの案件の比較がしにくかったりします。

1ポイント=1円のポイントサイトもあるのでそれに比べるとみにくいでしょう。

ポイントの獲得数や、還元割合が違うので一概に交換レートだけで損得が決められません。他と比較し、換金した場合を考えて、サイトの案件を選びましょう!

電話番号認証が必要

登録時に電話番号認証が必要になります。本人確認のために登録するもので、認証以外には一切必要になりません。なりすましや悪徳ユーザーを除外するために必要なものなので安心してください!

時間がかかる

無料コンテンツが多いので、多くのポイントを獲得するためにはそれなりの時間が必要になります。ネットショッピングなどを使う場合は別です。空き時間にコツコツ貯めたい人向けなので、根気よく続けていきましょう!

まとめ

ポイントタウンは、デメリットはあるものの非常に優秀で、初心者にも優しいポイントサイトです。100円から換金できるので、実績が目に見えてわかるのも非常に魅力だと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました